2019/12/14

12/22(日)東京/市民立法「チェルノブイリ法日本版」学習会「なかったことにはさせない!-福島原発事故の人権侵害


新しい段階に入った市民立法「チェルノブイリ法日本版」の学習会、ホップ、ステップ、ジャンプの二歩目(ステップ)のお知らせ。

2019年10月11月の市民立法「チェルノブイリ法日本版」学習会を、東京都調布市と福島県郡山市でやりました。
調布市(10月26日。詳細->こちら) 
郡山市(11月2日。詳細->こちら

この2つの学習会は、それまでの学習会のメインテーマ、
--なぜ今、チェルノブイリ法日本版なの?
--どうやって、チェルノブイリ法日本版を実現するの?
という入り口の総論の話から、次の段階に進み、チェルノブイリ法日本版条例の中身について、
--その条例は誰が、何のために、誰のために作るの?
--どんな内容なの?キーワードと言われる予防原則とどんな関係があるの?  
という各論のテーマについての話を試みたものでした。

まだ暗中模索の域を出ない試みとしか言えないものですが、参加した皆さんのリアクションから、この試みがとても大切なもの、必要なものだと確信しました。

そこで、その続きを、来月12月22日(日)13時半から、東京港区の「リーブラ」1階和室大広間(以下の地図等を参照)で行ないます。

皆さんのご参加をお待ちしています。

◆ 日時:2019年12月22日(日) 13:30~ (開場13:00) 
◆ 会場:港区立男女平等参画センター「リーブラ」(公式サイト)  
1階 和室大広間(以下の赤丸の部屋)



 

 東京都港区芝浦1-16-1 みなとパーク芝浦 TEL:03-3456-4149 ->地図) 
 アクセス JR田町駅東口 徒歩5分 都営地下鉄三田駅 A6出口 徒歩6分

◆ 演題: 市民立法「チェルノブイリ法日本版」学習会
       チェルノブイリ法日本版条例案の中身について
      ――願い・夢をカタチにするまでのプロセス――

◆ 講師:柳原敏夫(市民が育てる「チェルノブイリ法日本版」の会・共同代表)

◆ スケジュール
柳原の話       13 時半~15時
質問タイム    15時~15時半
交流会      15時45分~16時半

◆ 参加費 無料
   ただし、会場準備の都合上、参加希望の方は090-8494-3856(岡田)までご一報頂くようお願いします。

◆ 主催:脱被ばく実現ネット(旧ふくしま集団疎開裁判の会)
   問い合わせ先 090-8494-3856(岡田)

世田谷こども守る会より/2019 サンタプロジェクトfor福島キッズ

(世田谷こども守る会では、今年も「サンタプロジェクト」をスタートしています。今年の支援先は、児童養護施設やしんぐるまざあず・ふぉーらむ、世田谷での保養支援活動。台風の被害もあって、例年以上に支援が求められています! ぜひ、ご協力ください。子ども全国ネット)
https://setagaya-kodomomamoru.jimdo.com/2019%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88/

皆さまのご支援をお待ちしています
どうぞよろしくお願いいたします
  
募金受付は12月26日(木)まで

お振込み、クレジット決済、
またはお近くの募金箱へ

お振込みの場合
■城南信用金庫 玉川支店 店番018
(普通)口座番号581649
 世田谷こども守る会(セタガヤコドモマモルカイ)
 ★城南信用金庫本支店窓口からの送金手数料無料!

■ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行から)
 記号10020 番号86949451
 世田谷こども守る会(セタガヤコドモマモルカイ)

■ゆうちょ銀行(他行から) 
 店名00八<ゼロゼロハチ>普通8694945
 世田谷こども守る会(セタガヤコドモマモルカイ)

クレジットカードをご利用の場合
(上記URLよりサイトへアクセスください)


12/14(土)福島/ぷち茶会#37~スペシャル~

(ゲスト参加者のみなさんとお話したい方、めったにない機会です。
 出入り自由なので、ちょっとのぞきにきてみて!とのお誘いです。 子ども全国ネット)

https://www.facebook.com/events/349437142531834/

すでに放射能を、気にしてない方が、多い中、少しでも気になる方に、情報をシェアしています。

ほかにも、話づらいことや、世間話、子育ての話し。なんでもありのお茶会です(笑)

みんなで情報交換しましょう!
スタッフは みんな子育て中のママです。
お子さまは、同室見守りになります。

出入り自由です。

12月14日(土)10:30~15:30
マイタウン白河(予定)

***************************************
お茶代 100円 (お茶&お菓子付き)

お問い合わせmamap8817@gmail.com

主催 mama´p(ままっぷ)

今回はスペシャルなお茶会になりますよ~
色々お話したいかたは、チャンスです。

【参加予定の皆さん】

石田伸子 さん
ちばゆみ さん
井上まゆみ さん
赤城修司 さん
吉田千亜 さん
根本淑子さん

2019/12/11

12/11 食品中の放射性物質の検査結果について(1159報)


https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08336.html

東京電力福島原子力発電所事故を踏まえて自治体等において行われている食品中の放射性物質の検査結果について、別添のとおり取りまとめましたので、公表します。

1 自治体の検査結果

札幌市、小樽市、青森県、岩手県、宮城県、仙台市、山形県、群馬県、さいたま市、川越市、千葉県、東京都、文京区、神奈川県、横浜市、川崎市、新潟県、山梨県、滋賀県、京都府、大阪府、大阪市

※ 基準値超過なし
検査結果(PDF:4MB)

2 緊急時モニタリング又は福島県の検査結果

  ※ 基準値超過なし
検査結果(PDF:837KB)

3 国立医薬品食品衛生研究所における検査

  ※ 基準値超過なし
検査結果(PDF:105KB)

(参考1)
検査結果概略(本日公表分)(PDF:100KB)

(参考2)
令和元年度公表検査結果(概略)(PDF:270KB)

2019/12/08

11/26(火)・12/11(水)オープンミーティング開催します

このたびの台風による甚大な被害に対し、被災されたみなさまへ心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興を、心より祈念しております。

NPO子ども全国ネットでは、月に1回運営メンバー7~8人で定例ミーティングを行っています。
今年度は、新しい試みとして、その定例ミーティングのあとに出入り自由のオープンな時間を設けることになりました。 6月に1回目の「オープンミーティング(仮)」を行い、今後も開催を継続していきます。

子ども全国ネットでは、これまで、放射能や原発事故の影響について知り、学び、話す場として、年に一度の周年企画や、たべものをテーマにお話会などを開催してきましたが、そのたびに、継続的につながる場の必要性を実感してきました。

そして、事故から8年が過ぎ、復興を掲げて行われる東京オリンピックが近づく中だからこそ、もっと気軽に、もっと身近に、おしゃべりできる場が必要になるのではないかと考えました。

テーマなどは設けず、ざっくばらんなおしゃべりの場としたいと思います。
場所は、いつも定例ミーティングを開いている子ども全国ネットのホーム「新宿代々木市民測定所」。 名前はそのままですが、引っ越しして住所は中野坂上になりました。

大したものはありませんが、お茶くらいはご用意できます。 運営メンバーは、定例ミーティングの後ここで昼ご飯を食べていますので、ご持参いただいて一緒に食べながらでもよし、お茶を飲みにくるもよし。 普段あまりお目にかかれないゲルマニウム半導体検出器も見学できちゃいます。 ぜひおしゃべりしに来ませんか?

【開催日】11月26日(火)・12月11日(水)12~15時 
【場所】新宿代々木市民測定所 
    東京都中野区中央2-48-4 小倉ビル1F
    丸の内線中野坂上駅 2番出口より徒歩7分
    (青梅街道沿い、日産自動車販売のとなり)
 【参加費】無料
【申込み先】info@kodomozenkoku.com

※当日参加も歓迎です。
※お子様の同伴についてはメールからご相談ください。
※測定器の管理のため室温が低くなっています。羽織るものをお持ちください。
※入口が共用で中から開ける必要があります。入口に到着されましたら、
    03-6821-3877(新宿代々木市民測定所)までご一報ください。
※出入り自由です。 みなさまのお立ち寄りをお待ちしております。

主催・お問い合わせ先NPO法人子ども全国ネット info@kodomozenkoku.com

2019/12/06

【報道リンクまとめ】12月5日(木)・6日(金)

【12月5日(木)】

福島再生交付金3割未使用 予算過大に計上、検査院 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52980750V01C19A2CR0000/

福島第一、汚染水処分の最善策は? 海洋放出推す意見も 朝日新聞
https://digital.asahi.com/articles/ASMD163Y4MD1ULZU00H.html?pn=3

【12月6日(金)】

2019/12/05

12/5 食品中の放射性物質の検査結果について(1158報)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08246.html

東京電力福島原子力発電所事故を踏まえて自治体等において行われている食品中の放射性物質の検査結果について、別添のとおり取りまとめましたので、公表します。

1 自治体の検査結果

小樽市、岩手県、秋田県、秋田市、山形県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、文京区、江東区、神奈川県、横浜市、新潟県、静岡市、浜松市、京都府、大阪市、尼崎市

※ 基準値超過なし

検査結果(PDF:7MB)


2 緊急時モニタリング又は福島県の検査結果

※ 基準値超過なし

検査結果(PDF:612KB)


3 国立医薬品食品衛生研究所における検査

※ 基準値超過なし

検査結果(PDF:118KB)


(参考1)
検査結果概略(本日公表分)(PDF:100KB)

(参考2)
令和元年度公表検査結果(概略)(PDF:270KB)

(参考3)
原子力災害対策特別措置法に基づく食品に関する出荷制限等(PDF:362KB)